×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テレコムスクエア比較ナビ

関空で利用する

関空で利用する

【テレコムスクエアを関空で利用する】

 

1994年9月4日にオープンした関空(関西国際空港)は、旅客・航空貨物の両方に24時間運用開始した日本初の空港としても注目されています。
関西には「伊丹空港」や「神戸空港」もありますが、関空は国内外の利用客も多く、「ハブ空港」の呼称への期待も高まっています。

 

インターネットの通信環境の充実は、プライベートでの海外旅行はもちろん、仕事での海外出張時にも欠かせない存在で、海外向けのレンタル器機サービスは大変便利です。
そのひとつ、テレコムスクエアは自社カウンターを空港内にもっていることが大きな強みです。

 

テレコムスクエアでは、手渡しによるレンタル機器の貸出により、利用時の注意事項などの説明を直接受けられるため、機械操作が苦手な人でも安心して使用できます。
このテレコムスクエアの関空での利用は、4F出発ロビーと1F到着ロビーの2ケ所で可能です。 

 

4F出発ロビーの北出発口近くにある「ビジネスセンター」は、8:00〜20:00の営業で、海外用受取、国内用返却、当日申込のほか、精算も可能です。

 

また、1F到着ロビーから行ける「モバイルセンター」では、4F出発ロビー近くの「ビジネスセンター」でのサービスに加え、返却BOXの設置があります。
こちらは、営業時間も7:00〜21:00のため、テレコムスクエアを関空で利用する人にはさらに便利です。


ホーム RSS購読 サイトマップ