×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テレコムスクエア比較ナビ

中部国際空港でも注目

中部国際空港でも注目

【テレコムスクエアは中部国際空港でも注目】

 

国内外を結ぶ「空の玄関口」として、日本の中心・中部地方にある「中部国際空港(セントレア)」が注目されています。
モバイル通信機器レンタルサービスでおなじみのテレコムスクエアは中部国際空港内の自社カウンター「モバイルセンター」のオープンによって、さらに便利になりました。

 

2012年8月1日、中部国際空港モバイルセンターのオープンによって、テレコムスクエア空港カウンターは、国内5大空港・12カ所になり、さらなるサービスが期待されています。 
また、同時期に、羽田空港の店舗も全面リニューアルされ、接客スペースの拡張や返却ボックスの大型化により、取扱いの増加に対応しています。

 

ちなみに、現在、テレコムスクエア空港カウンターは、成田空港:6ケ所、羽田空港:1ケ所、関西国際空港:2ケ所、中部国際空港:2ケ所、福岡空港:1ケ所があります。

 

テレコムスクエアが中部国際空港で利用できる場所は、「3F出発ロビー」と「2F到着ロビー」の2ケ所に通じる「アクセスプラザ」内にあり、受取にも返却にも大変便利です。
こちらの「モバイルセンター」の営業は7:00〜22:00で、海外用受取・返却、国内用受取・返却ができるほか、返却BOXの設置もあるため、営業時間外での返却にも利用できます。


ホーム RSS購読 サイトマップ